古い時代に購入した土地に投資で土地活用を考え利回りを出した結果

不動産管理会社に全てを任せて運営をしています

土地活用,利回り土地活用における利回りの計算方法

アパートを建てる前にはかなり長い時間を費やして工務店側と話し合いを重ねて、失敗しない土地活用が出来るようにアドバイスも沢山受けることができたことはメリットに感じています。
住宅とこの土地を購入した時代は、都市部のベッドタウンとして拓けてきた背景がありますが、当初は近隣にはお店の数も少なくて生活を送るにはマイカーが必要とされていたことは懐かしい記憶です。
その後は開発がかなりのスピードで進んでおり、近隣には3店舗のスーパーマーケットが出来た他、コンビニエンスストアも複数出来、更にアウトレットモールの開業と大型ホームセンターの開業もあって、人気のエリアに成長しています。
工業団地と呼ばれるエリアとも隣接をしており、工場を建てる企業も増加したこともあり、土地の価格は高騰したこともあり、固定資産税の支払いの問題もあり、今回に至った経緯もあります。
依頼先の工務店側でも十分に把握をしており、各商業施設で働く人口が右肩上がりになったことで、建てるアパートの間取りの他、想定利回りも算出してもらえたので、建築前から安心出来たことは非常に良かったです。
想定利回りになりますが、計画上では約7%という計算になり、十分な数字であることを確認出来たのでその後は速やかに着工してもらいました。
当初の計画通りに駐車場付きで2階建ての4室のアパートを建てることができ、不動産会社で入居者を募ったのですが、1か月も経たずに直ぐに全室が埋まりました。
自宅から真向いにあるアパートではありますが、入居手続きや退去手続き、普段の生活上で発生する物件に対する問題などは私が自ら行うことは出来ないと判断したので、この業務は不動産管理会社に全てを任せて運営をしています。

地元の工務店に調査を行ってもらいました : 不動産管理会社に全てを任せて運営をしています : アパートを施工した工務店と連携をしている